MANA's ROOM~トップへ戻る
Total    Today    Yesterday   拍手メールサイトマップ
更新記録リンク掲示板日記
ときメモGS別館 アンジェ・遙時別館 ジブリ別館 ごちゃまぜ別館



終わった!
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



エンディングまで終了しました!どんぱふ!

いや~、最終法廷も別に目新しかったり意外なことはなかったけど、三話までみたいにうっとおしくはなかった。みぬきとガリュー弟のヒント合戦なかった。
その代わり、ガリュー弟が思いきり味方でつまらんかったけど。まあガリュー弟、全話通じてぜんぜん敵対してはないですもんね。アニキも甘いしさ。
このゲーム、本当にキャラに存在感がないです。オドロキといい、ガリュー弟といい。リニューアル作として、前作でのなるほどとみつるぎほどの存在感を求めるのは間違ってるのか?うーん。

最終法廷でまことが倒れてから、とたんに面白くなりましたが、それまではめっさつまらんかったです。それまでの1~3に比べての個人的評価(日記の方に書いた)は

・シナリオ性:-40%(最終話に期待?三話まではなーんにもなかったよ☆)
・キャラの個性:-60%(誰もキャラ立ってない…強いて言えばなるほど)
・謎解きの楽しさ:-70%(いっこも楽しくない…簡単すぎ…)
・システム簡便性:+30%(蘇ると同程度?スキップとか使いやすくなりました)
・システム楽しさ:±0(みぬくもいいけど単に見るだけなので、サイコロックの方が楽しかった……でもミキサーは楽しかったので)
・中毒性:-70%(中毒性は、ない!)
・全体的評価:-50%(前作までの半分くらいかな…楽しさは…)

でしたが、最終法廷を終えると、

・シナリオ性:-30%(やっぱ、話が終わってない感じ……裁判員制度をうまく?入れたことで+)
・キャラの個性:-60%(相変わらずキャラ立ってない。なるほどが一番目立ってた)
・謎解きの楽しさ:-50%(簡単すぎ。一回も間違ったことなかったし。最終話のなるほどのトコだけ+)
・システム簡便性:+30%(総つきつけとかの時にもやっぱスキップは便利)
・システム楽しさ:-10%(やっぱ、見抜くは簡単すぎる。探偵パートでサイコロック、法廷パートで見抜くだったら良かったのに)
・中毒性:-70%(中毒性はない。最終話のあのときくらい)
・全体的評価:-40%(三話までがものっそつまらんくて、最終話だけ面白い)

となりました。

どのみちあんまり期待してたレベルではなかったですが……まあ、最終話がよかったので、後味は悪くなかった。エンディングをいい気持ちで迎えられた。これが逆だったらクソゲーだったと思います(笑)
エンディングの各人コメント、茜だけがないがしろにされてたのが気になる!w もうちょっとましなこと言わせてやれよ……ゲーム内でもなんか軽く扱われてたし。
あ、あと、全体を通してですがオドロキの驚いた顔が嫌いです(笑)目をそらすくらい見たくないぞ。まあ、オドロキが驚く回数少ないんでいいんだけど。それだけ「逆転」が少ないってことだから、本当は良くないんだけど……。

このゲーム、シリーズ第一作として作られたのならそれなりに理解できる気がするんですが。1~3までは個人が好きに作ったオタゲー(すごく良い意味で)、4からは会社が作った普及ゲーになった感じ。
どっちかというとそりゃ、1~3が好きで4を買った人間には↑こんな評価しかできませんわな。それほど逆裁1~3に思い入れがない人にはやりやすくていいかもしれません。「前作までは謎解きが分かりにくくて投げた」とかの人にはかなりグーかも。


個人的な総評として、次はもうちょっとキャラの個性と存在感、あと伏線のとヒントのあからさまさをどうにかしてほしいです。
つーわけで終了!次は逆裁辞典!
辞典、今朝の通勤時にちょこっとやったけど、そんなに面白くはなかった(笑)でもキャラのアクション見るのとBGM聞くのは楽しい。特にみつるぎが偉そうに礼する姿と、悔しそうに机に伏せる姿を何回も見られるのはいいよ!楽しー!!

最終裁判開始
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



通勤でちょっとしかできないのが痛い……。

最終法廷、出ましたガリュー兄!弟君の哀れさが浮き彫りに!
もう証拠も謎解きも出揃っちゃってるんで、こっちはイマイチ危機感に欠けますが……ガリュー弟の様子が変です。なんかもう一生懸命「アニキは違う!アニキじゃない!」って自分に言い聞かせてるような……たぶん兄の有罪が分かってるんでしょうね。バランとおんなじやね。

そして見抜く。でた、これか!悪魔!
てか、見抜くってどのシーンかはポーズで分かる(他と違うポーズの時、しかしそもそも証言のどこが怪しいかは最初から分かってるけど)し、証言のパートは最大5つくらいしかないし、画面は狭いしで、迷いようがありません。
サイコロックに比べて簡単すぎじゃないかなあ……。その後、謎解きに従って選択が出るならまだしも、見抜けば終わりだし。
やっぱりサイコロックの方が楽しい。

タイムアップ。
今日の昼休みはおともだちとランチなので、たぶん帰りになると思う……あああ、終わらせたい!裁判パートはオドロキだしみぬきいるからつまんないだろうけどなー!

謎解きラスト~
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



現代ボルハチへ。
ポートレート使ってオドロキの素性確認。なるほどな、ここでこの話を聞いてたから、なるほどはみぬきを通じてオドロキの才能を開花させたのか。納得。
そして天斎の真相!やっぱり試してたのかー!だよなあ、めっちゃ不自然だもんな、あの人の態度!
ザックの自白書……でも、ザックはやってないよな。バランを庇ってるだけだよな。それは逆に、バランを追い詰めるんじゃないの?バランが記者に囁かれてたことそのまんまやん。
これを突きつけたらきっと、バランは「ザックが殺した」とは言い張れなくなると思うのです。今までそう言ってたのは、ザックが殺したんじゃないと知ってるからこそ言ってたわけで。こんな風に庇われたらもうだめだよね。
まったく、ザックも最後の最後まで罪なことをしよるのう……。しかしそれで真実が明らかになるのであれば、なるほどの役目はそれだから。ゴメンな!
もっというと、私は君も殺してないと思ってるからさ!ザックに跡目を譲ったならもう、天斎は死んでも良かったということなんだよねきっと。そして君はただ、天斎の芸をやりたかっただけなんだよね!!

つうかそういえば、ガリュー兄のロック解除の手がかりが全くないというか解除できないんだが……どうなるんだろ?
スタジアムへ。サイコロック解除開始。
まったく予想通り、ザック哀れ。えっなるほど、自殺を想像もしてなかったの?w 七年前のなるほどなら分かったと思うですよ!
しかも殺して罪をなすりつけるつもりだったて、それ、七年前にアンタが立証して見せたやん。なんで今更驚くのか!分からん、なるほどー!

おっしゃ、クリア!ガリュー兄のロック解除へ……
………あれ、兄いない。封筒チェックだ!おお、切手はあれだ!当然アトロキニーネも検出!
しかしこの宛名……なに?どうみてもガリュウじゃないよな。文月鳥隆生……みたいな字?看守に手を回したか。
そして手紙の内容、脅迫だ。まことの命をタテにってことか。悪辣だのう。
しかしドブロク、「行」はちゃんと「様」に書き直して送りなさいね。

調査終了!あとは明日!
今回の主人公であるオドロキに形ばかりバトンタッチです!ww
つうか、なるほどのバッジ、甦るの時のあかねのものよね?カメラ仕込まれてるの!?
ガリュー兄のロックは……??

ガリュー兄!
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



スゲエ、この独房ww 申し訳程度に鉄格子がついてる……!
七年前の事件にガリュー兄が関わってるという一話目の台詞からして、赤い封筒の依頼人がガリュー兄だったことは明らかだよな。なのになんでさっきのなるほどはそのことを知らないんだろ?
あ、ボルハチでのなるほどは一話目が始まる前のなるほどか。独房のなるほどは終わった後か。分かりにくーい!もう!
人の過去はロジックと一緒の一本道!行ったり戻ったりは混乱のモトですよ!(笑)

おお、黄色い手紙出た!これに例の切手が!?切手の色合いからしてそうかなーとは思うけど、よく見えん。「今は」ってことはあとで調べられるようになるんだろーけど。
しかしドブロクがガリューに手紙……今更なんの手紙だったんだろう……

そしてサイコロック。なんだか特別製らしいです。解けるのだろうか。
って、なんでガリュー、いきなりマニキュア塗り出すんだよ!ゲラゲラ!このシリアス場面でめっさ笑ったー!!ガリューが独房でマニキュア……なんだか君を誤解してたのかも……!!
「男のくせに、マニキュアか」とかそういう問題じゃねえー!ゲラゲラ!
まんまとマニキュア入手。やれやれだ。サイコロックはそもそも開始できませんでしたw

んじゃまあ、まことのロック解除しに行きますか!
→はい、解除解除!やっぱガリュー兄か。弟も浮かばれんのう……手駒とは……。
しかし悪魔ってなんだろね?もらうときに一瞬見たってことは、なんかマークがついてた?とかかな。
なんで「このひとは普通じゃない」→「信頼する」になるのかわかりませんまこと嬢。シュールだ。
このときなるほどが目撃した「とんでもないシーン」……なんだろう……あ、毒の話か。それともおまじない?このときから爪噛んでるから、ガリュー兄はまことを始末できると思ったんだろうなあ。ドブロクも始末できると思ったんだろな。七年も持つとは思ってなかったんだろうな~。運が悪い。

とりあえず「優美:天斎の娘」でバランのロックが解けそうなので、留置場へ。
オッケーどんぴしゃ!解けました!
しかしよく意味が分からん!なんで天斎の脅迫になるんかな~。しかも優美が死んだって言ってるし。でも行方不明とも言ってるし。どっちなんだ!
いや、ラミロアがいる以上、行方不明なんでしょうが。でもなあ。内部の闇についても結局うわべ以上のことは分からん……今後また出るのかな。
権利譲渡書をバランに突きつけてあげないとだめだしね☆

現代のふたつが出てきました。ドブロクスタジオ!?今誰もいないはずでは!
……ハミガキがいたあああああwww ここなのか!
さっそく問いつめるワタクシ。細かいことが色々と。バラン、優美が好きだったのか。まあそうだろうな。優美は再婚だったのか。まあオドロキが先に生まれてるからな。前のダンナもステージで死んだのか。……なんかそれ、きな臭い……。
あれー?なるほど、オドロキのこと予測ついてるんじゃないの?サイコロックが完全に解けないと反映されないのか?なんかこの過去未来入り乱れ、システムにマッチしてないね。ちょっと無理がありすぎるだろ。
ともかく、腕輪写真を手に入れたのでザックに会いに行かんとー。その前にバランに爆弾でも叩き付けに行くかw

あ、そうか。なるほど、現代のバランには会ってないんだ。
結局七年前どうなったんかな~……証拠不十分か。
しかしこの、サイコロックが出た時のなるほどの(まあ、そうなるだろうな)みたいな反応がすごく好きです……なつかしい。逆裁1~3をやりたくなる。ううう。
しかし、爆弾をつきつけたバラン……ちょっと……いやかなり、哀れだった……。悪い人ではないんだ。きっとラストでみぬきと一緒に公演ってことになるよ、うん!
最後のカギは天斎を殺した人物。やはりここにくるか。ここまで言うからにはバランではないと思うけど、多分ザックでもない。
おそらく現代ザックで判明と思うんで、さくっと行きます!明日早いからもうタイムリミットだけどやめられん!

ごちゃごちゃと~
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



まことのサイコロックのためのマニキュア?が手に入らんので、後回しにしてボルハチへ……あ、そのまえにバランに切手突きつけにいこー!

おお、バランに逆襲された!w
優美の事故が絶対的な弱味になった理由……なんかよくわからんが、ロケットとかやってみたもののアウト。「優美さんという人物が何者だったのか」とか言われたんでまだ情報足りないと思う、一時撤退。ボルハチへ。

ギャー!!いきなりガリュー兄があああ!コノヤロウ!w
こっから始まるのか……現代っていってもかなり前やん。一話目やん。
全部事件が繋がってるから、それを裁判員に見せなきゃ駄目なんだろうなー。
そんでザック。この時点では妙な態度はないんだけど……(ハミガキまでいるし……)。いやでも微妙に雲行きは怪しいな。

あれ、あるまじきの血筋?みぬきが?あ、天斎の娘か!優美!みぬきは孫か!
んじゃーそれがバランの最後のロックやね。娘を失明&記憶喪失にしたってことか……。うーん、なんだか完全にしっくりとは来てないけど。そんなかんじ?
サイコロック開始。
……あれ……他にもみぬきと同じ力を受け継いだ者がいる???
あーーーーー!オドロキか!!え、うそ、じゃあオドロキとみぬきは兄妹!??えー!?
う、次が立証できない。二人の共通点を示す証拠……多分腕輪なんだろうけど。一時撤退!

でーみぬきの話。え、破り取られたページは権利譲渡書類……?でもあの公判で、「ページの切り取られた破れ目は完全に一致します」って言わなかった?なんでそれが二枚もあるの?同じように破った?おっかしいなあ。
とりあえずみぬきへの権利譲渡書類ができたらしい。ああ、あのときなるほどに渡されたのはコレか。だからあんなにバランが慌てふためいてたのか。
でも、みぬきは権利譲渡を受け取るかなあ……。バランを尊敬してるしなあ……。
おお、ハミガキ自爆。自爆って言うか(笑)

あれー?でもなんか、話がおかしくなってきたな。ザックはなるほどがイカサマやってるのが許せないから負かすっていうけど、イカサマ仕掛けてるのはアンタじゃん。イカサマにイカサマで勝って嬉しいの?てかそれにどんな意味があるのだ??
言うてることがわからーん……。

次は予想通り刑務所に行くようです。なんでザックがガリュー兄のこと知ってたか?ってなるほど。ザックの前の弁護士を知らないの?それともそうじゃなかったんかな??ザックとポーカーやって負けたんでしょ、ガリュー兄が。それでザックが解雇?したって感じに取れるけど。

Re:そして怒濤のメイソンシステム突入
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



引き続きなるほど事務所。
みぬきの母キタ!やっぱ事故はこの人か!
あれ?この人、誰か……えーと。とりあえずザーマスじゃないとしても(笑)。えーと。あ、ラミロア!??
そういえばラミロアの事件が絡んでない……!これかー!!記憶喪失とか失明とか、その事故のせいなのか!
そして出た出たぼうしクン。これでハラバイのサイコロックとバランの二つ目が解ける。よし、行くぞー!(イキイキ)
なるほどとみぬきの会話にホロリとしました。やっぱいいなーこの二人……。なるほどが「ほんとの娘」て言ったの分かるよ。

ハラバイ解いたら現代のボルハチへの道が開いたけど、全体を把握するためにバランに行く。その前にもういっかいみぬきに会いに行ったりw
次は撃たれる危険性を立証か……ショーのチラシでも出てくるのかな。
ボルハチ行く前に、アタリつけにドブロクスタジオ。お、切手入手!これでバランの三つ目が解けるんだな多分。
で、サイコロック……まことが贋作やってるって証明せないかんのか。あれ、でも「私は知らない」って、じゃーまことがガリューに対応したってこと?
つうかマニキュアあるし!これだ、これに毒が!やっぱ七年前の毒だったか!
あ~も~ガリュー兄だねこれは。現代で刑務所に行くとみた。

まことのサイコロック。面倒になってきたw
やっぱほぼ予想は正しい……?みたい?

そして怒濤のメイソンシステム突入
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



捏造発覚。
うわーなるほど、冷静!さすがベテランだ!
ここでドブロクに覚えられたんだな……つーか、あの下絵はなんで描いたんだろうね。オドロキ関係?なるほど関係?

で、なんかメイソンシステムが表に出てきました。でたーなるほどがラスボス!?(笑)案内役って何だよ~!
あー、これ裁判員の目線で解いていくってこと?案内役のなるほど、7年後の姿だし。しかしゲームて……たしかにゲームだけど……なるほど、なんか怖い(´・ω・`)

そしてサイコロックキタ!ようやく逆裁の本領発揮☆
過去と未来……これを行き来してサイコロックを解除していくんだよね。
望むところだ!!

とりあえず過去の控え室。
あはははは!ハラバイが出てきた~!懐かしい!!法廷係官なん!?うわ~警官クビになったんだ……。
あー、あれだね。みぬきがぼうしクン使ったな?つうことは第一控え室に入ったんだ、ザック。
とりあえずやりようがないので次。留置場。

……あれ~?バランが犯人だと思ってたけど……なんか違わない?話の様子が。なんかこいつ、犯人じゃないよな……むしろザックが犯人て本気で信じてるような。でもザックは犯人じゃないよね。どんでんの可能性もなくはないけど、違うと思う。
むむむ~……まさか天斎、自殺なのか?現場写真からしても自殺でもおかしくないけど。そしたら、時間通りにバランがこなかったか、天斎がザックに説得されたか、初めから二人の素質を見極める気だったか、だよね。
早打ちで事故にあったのはあの写真の真ん中に立ってた女の人だろう。多分みぬきの母親でザックの妻でしょう。どこで知れるんかなー。
ここもやりようないので次。なるほど事務所。

みぬきキターーー!そしてなるほど偉い……!コイツまじで人間として成長してる!「いつかはぼくのコトを“パパ”って呼んでほしいな」だってさギャー!!ソッコー呼ばれてるのはお約束ですが!
「じゃ、パパ!」
(……早いな)「何かな?」
「前の学校の給食費、まだ払ってないの。10ヶ月ぶん。よろしくね、パパ!」
「……はあ。」
「あとこの事務所、どうかなって思うの。ハナがないっていうか」
「……はあ。」
「それにパパ、弁護士クビになったんだよね。だいじょぶだよ!みぬき、がんばっちゃうから」
「みぬきちゃん……いくつだっけ?」
「8才ですけど。みぬき、ちゃきちゃきのプロっ子だから、やしなってあげるね!パパ!」
「……あ。ありがと。」

あぁ~もう、この親子大好きだ!細かく言うとみぬき犯罪幇助してるけどね!身内を匿っても罪にはならないし!
部屋を見てなるほどがしんみりしてたら、「パパ!どんまいどんまい!」だって~あああかわいい。可愛すぎ。

とりあえずまだ仕事中なので、みぬきを堪能するためにここで止める。止めるのに努力がいる……!中毒性出てきた、これでこそ逆裁だ!!ワーイ!!

捏造ノート
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



どう見ても……怪しすぎるだろう……!!!
気づいて、なるほど!罠だよー!つうかガリュー弟、なるほどの考えを全部知ってるって言っちゃってるじゃん!情報提供を認めちゃってるじゃん!?
もおおおおお、分かってても罠に掛からなきゃダメなんだよねコレ……!ううう、ドラクエ8のエンディングを思い出した……行きたくなかったんだよ俺はよ!あんな我儘な馬姫助けたくなかったさ!

でもここで行かないと話が進まない、というかこれは過去の出来事をトレースしてるだけだろうから変えられないんだろう。がっくり。
一応「証拠品を提示しない」も選んでみたんだけどね。「提出しないわけにはいかない」とか言われちゃったし(笑)
「この手記そのものはダメだ」とか言ってる時点でもう、ガリュー弟は使われてることを認めてるようなものですね。
ノートの捏造をなるほどがやってたって思ってたにしても、こんな甘いことするわけないじゃん。ガリュー弟が哀れになってきた……。

しかしあんな方法で入手した証拠品、それ自体は疑わないな……なるほど。まあ前にも何回もあったけど。あれ、そういえば有効な証拠品になるには検察の許可がいるんじゃなかったっけ?うろおぼえだが。ガントが言ってたような。

とりあえず仕方ないので進む。あああああ、ガリュー弟が勝ち誇ってる。でもアンタも手駒なんだよ。あああああ。証人出てきちゃった。あああああああああ。

「うかつだった」で済ますなよ!なるほど!(笑)

こんなええとこで昼休みが終わったので帰りに持ち越します。
ううう。

たた、たのしい……
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



バランの証拠改竄を立証……楽 し い !!
バラン犯人だったのかよ!とか、目的はザックが相続した芸の権利だね!とか、ガリューが甘すぎ、やはりなるほどを追いつめるにはガリュー兄が絡んでくるね!とか、そういうのはもう、いい!

異議ありラッシュが楽しい……

その一言に尽きます、サー!
しかしなるほど、この時点でかなり貫禄が見えますね。たぶん法曹界のエースだったんだろうなあ。貫禄ななるほどもいいなあ~。

なるほどおおおおお!
 
※こちらは「逆転裁判4」プレイ記です。ネタバレ注意。



昨日はあのまま寝てしまいました。てへ。

今朝の通勤時にちょこっとだけ進めたんですが……やっぱ、なるほどの裁判は楽しいよ!!
単なるキャラへの思いこみかと思って冷静になってみたんですが、まあそれもあるんだけど、根本的に違う。あからさまヒントがないのだ!しかも前日に弁護士交代ということで、調査も何もしてない!今そこにあるデータですべて判断しなければならない!

たのしーい!!!

久々にこの感覚……!別にそれほど難易度が上がってる訳じゃないと思うけど、自分で考えてることがキャラの茶々(ヒント)に邪魔されないという楽しさ!
思えばマヨイもヒントらしいことは言ってたけど、さりげなかったんだなあ。ボケボケっていうか、天然で何か言ってこっちが「あ!」って気づいてたもん。みぬきは思いっきり確信つくから、なんでおまえが言うんだよ!みたいになるんだ。

ううう楽しい……逆裁ってかんじする……!
しかしこれ、昔の絵を使い回してない?えらいドットが荒いけど。あとガリュー検事が手落ちまくってます、やっぱり若い……というか今も変わってないけどな!wどこが天才なのだ!みつるぎを見ろ!ww

仕事で昼休みまでできませんが、楽しくなってきた!この終盤に!!


アーカイブ
検索
OTHERS
  • 処理時間 0.861857秒
管理者用
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS: