MANA's ROOM~トップへ戻る
Total    Today    Yesterday   拍手メールサイトマップ
更新記録リンク掲示板日記
ときメモGS別館 アンジェ・遙時別館 ジブリ別館 ごちゃまぜ別館



勝真エンド
 
※こちらは「遙かなる時空の中で2」プレイ記です。ネタバレ注意。



やっぱり決戦前の台詞がじーんときた、「おまえのために戦う俺が負けるわけはないだろう?」ですって!
いいなあ、敵対する妹を前にしてこの啖呵(別に妹と戦うわけではないけど)。イベントから何からすべてにおいて蘭蘭言ってた天真よりもなんだか嬉しいと思った神子は酷いのか?
そしてアクラム登場。
「こいつとの間に何があったか知らないが、こいつは絶対渡さない!」

そういうの待ってましたーー!!(笑)

でしょう!?アクラムに対する台詞はそういうのでしょう!!
対してアクラム、「神子を渡さぬ、と。不快なことを言うな若造。神子はおまえのものではない」

待 っ て ま し た

もうこのあとの選択肢で神子どうしようと!神子困っちゃうと!(笑)
いやそりゃ、アクラムはもう見たから勝真選ぶんですけどね!楽しいです!
神子の心の暗黒を示しつつも勝真選択。「ああ、あんなやつさっさと片づけようぜ。いくぜ、恐れるものなんざなにもない!」と言われつつ戦闘突入。あー楽しかった。

で戦闘後。
「じゃあ、いいんだな。俺はもう二度と、おまえを離さなくて……いいんだな」にまたじーんときた。勝真いいこと言うよ、この笑顔大好き。
エンディングも良かったです。もうデッサンとかそういうのは見ないことにして、シチュエーションとか台詞とか。現代のは神子が制服なとこが萌えた、学校帰りに何をしているのか(笑)
京エンドもなかなかです。「一緒に幸せになろう」がツボを押さえてると思った。しかし相変わらず神子が可愛くな(ry)
なんなんだろうなあこのスチルの悪さは……。ものすごくもったいないと思います。


アーカイブ
検索
OTHERS
  • 処理時間 0.237831秒
管理者用
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS: